商用車および農業用車両の生産

Ubisenseは、商用車、建設車両、農業用車両メーカーが業務を変革するのを支援します。工具、部品、製品の位置と動きをリアルタイムでシームレスにつなげて、プロセスをより適切に調整し、時間を節約し、効率性を向上させ、コストを削減します。

品質管理。時間の節約。低コスト。

Ubisenseは、商用車を組み立てる際にコストを押し上げる2つの主な要因を理解しています。それは、時間と品質です。

組み立て時間を短縮すると、スループットが向上し、貴重な製造リソースを最大限に活用できます。エラーを排除することで品質を向上させると、コストのかかる修理や手直しのプロセスを減らすことができます。Ubisense位置測位テクノロジーにより、組み立てプロセスのすべての手動および可動部分がデジタル化され、品質の向上と時間の節約を実現します。

お問い合わせ

商用車および農業用車両メーカー向けソリューション

ツール管理

Tool Control

大規模な生産施設全体で工具と機器を見つけて管理します。

続きを読む

ヤード管理

Yard Management

屋内と屋外のどちらのエリアでも、仕掛品をリアルタイムで見つけて管理します。

続きを読む

生産ロジスティクス

Production Logistics

リアルタイムの位置データをロジスティクス管理に追加して、効率性を最適化します。

お問い合わせ

ヤードにある製品を見つけて優先順位を付ける

大量の完成品と未完成品がサイト全体に広く分散している状況では、資産を効果的に見つけてステージングすることが難しい場合があります。紛失または置き忘れた仕掛品を探すのに無駄な時間を使うことがよくあります。

Ubisense Yard Managementは、無駄な検索時間を削減し、工程内の仕掛品が正しく配置されるように調整するのに役立ちます。

  • 施設のデジタルマップで完成品または未完成品をすばやく発見
  • 製品の場所と状態に基づいて検索を行う
  • すべての仕掛品のリアルタイムの場所と状態を簡単に確認
パンフレットをダウンロード

組立工具の位置特定と管理

複雑な車両の製造には、多くの手動プロセスおよび相互接続されたプロセスが含まれ、適切な工具と機器が適切な場所で適切なタイミングで利用できるようにする必要があります。しばしば、工具は誤って配置されたり、保管場所に戻されなかったりするため、紛失または損傷するリスクがあります。

Ubisense Tool Managementにより、すべての工具の場所とステータスを常に把握できるため、無駄な探す時間を削減し、機器の正しいステージングを調整するのに役立ちます。

  • シンプルで設定可能な検索機能により、施設のデジタルマップで工具をすばやく見つける
  • メンテナンスが必要ではあるがいまだ使用中の(またはその時機を逸した)工具または機器のアラートを作成します。
  • 工具のチェックイン、チェックアウト手順を自動化してエラーが発生しないようにし、業務を最適化して、異物による損傷(FOD)から保護されるようにします。
詳細はこちら
Tool Management Software

Ubisenseが強力にサポート

Ubisenseサクセスストーリー

CLAAS Tractor

「CLAAS社は、現代の農業のニーズを満たすために、非常に幅広い車両モデルの選択肢を用意しています。ルマンの施設にUbisenseテクノロジーを追加することで、無駄を減らしながら複雑な製品をより効率的に生産できるようになりました」

CLAAS社のプロダクションマネージャー、アルドリック・パベック氏

ケーススタディ

位置データの統合

Ubisenseソリューションは、位置測位テクノロジーの種類による制限を受けません。Ubisenseは、自社の高性能の超広帯域(UWB)Series 9000リアルタイム位置測位システム(RTLS)を使用するだけでなく、他のロケーションセンシング技術も利用して、プラント全体で活用できるようにします。

Bluetooth Low-Energy(BLE)、Wi-FiやRFIDを同じシステムに統合して、大量の部品と材料を追跡し、生産ロジスティクスを最適化できます。光学ビジョンとレーザーシステムは、ミリメートル単位の精度で一連の重要な締め付けと固定作業を行えるようにし、GPSにより保管エリアやテストエリアを超えてカバーできます。

アプリケーションの統合

Ubisenseは、ERPや製造実行システム(MES)などの既存の記録システムに接続して、リアルタイムのイベントやアクティビティで更新し、操作の記録を自動化してエラーを減らし、品質を向上させます。

拡張可能なAPIが、RESTサービス、.NET、直接RDBMS統合などのさまざまなインターフェイステクノロジーを通じた統合をサポートします。

レポートとダッシュボード

大量の履歴データとリアルタイムデータからプロセスレポートとKPIレポートを作成してカスタマイズします。従来の紙やスプレッドシートの計画ドキュメントからリアルタイムシステムに移行し、変化の激しいプロセスの洞察をもたらし、最適化します。

プロセスの非効率性を強調し、意思決定者にパフォーマンス、傾向、および以前は隠れていたプロセスに関する貴重なビジネスインサイトを提供します。

Automate Tool Audits

システムの仕組み

 

工具と製品の位置の特定

Series 9000超広帯域センサーは、生産施設を通して、コードレスツール、組立装置、生産施設を介した仕掛品(WIP)などの資産のリアルタイムの位置と動きを追跡します。

多忙でダイナミックな商用車工場に対応するように設計されたSeries 9000センサーは、金属を扱い反射率の高い環境によって引き起こされる位置情報エラーに耐性があります。

Series 9000について

 

 

ワークスペースとプロセスを定義する

当社のソリューションは、センサーにとらわれない強力なSmartSpace®エンタープライズプラットフォームに基づいています。このプラットフォームは、資産の位置データと環境のデジタル3次元モデルを使用して、物理的な操作のリアルタイムデジタルツインを作成します。

正確な作業ゾーンを定義し、定義されたプロセスステップを通じて製品の動きを追跡し、不要な逸脱について警告し、設定可能なレポートを使用してボトルネックと改善すべき領域を特定します。

SmartSpace®について

テクノロジーリーダーシップ

複雑でダイナミックな商用車工場で動作するように特別に設計された世界クラスのテクノロジーを駆使し、コストの削減と効率の向上を実現してきた確かな実績があります。

深い専門知識

主要な多国籍メーカーとの長年の関係から、組み立てプロセスのデジタル化を深く理解する信頼できるアドバイザー。

実証済みのソリューション

強力なカスタマーリファレンスを誇り、説得力のある投資収益率を体現します。また、グローバルサービスネットワークにより必要なエリアで必要に応じてローカルサポートを提供します。

作業の中断なし

商用車メーカーを念頭に置いて設計されたソリューションにより、作業中の業務を中断することなく、設置、設定、テストおよび展開できます。

当社の顧客

開始方法

今すぐ当社の商用車担当者に相談して、位置測位テクノロジーを活用できる各種ソリューションを探り、お客様の施設に必要なセンサーとタグのカバレッジを明確化しましょう。

お問い合わせ
Ubisense

当社が貴社のビジネスの変革を
支援する方法

Ubisense SmartSpaceとSeries 9000を利用して、ビジネスの生産性、柔軟性、収益性、安全性を高める方法についてお問い合わせください。

お問い合わせ

HEAD OFFICE (UK)

UBISENSE LIMITED
ST ANDREW’S HOUSE
ST ANDREW’S ROAD
CHESTERTON
CAMBRIDGE, CB4 1DL
UNITED KINGDOM

+44 1223 53 5170

NORTH AMERICA

UBISENSE AMERICA LLC
1630 WELTON STREET, SUITE 1000E
DENVER, CO 80202
UNITED STATES

+1 720 549 7553

EUROPE

UBISENSE GMBH
FRANZ-RENNEFELD-WEG 6
40472 DÜSSELDORF
GERMANY

+49 211 229733-0

UBISENSE SAS
52 BOULEVARD DE SÉBASTOPOL
75003 PARIS
FRANCE

+33 1 83 79 06 82

 

APAC

UBISENSE JAPAN K.K.
INSPIRED.LAB.
OTEMACHI BUILDING 6F

OTEMACHI 1-6-1
CHIYODA-KU TOKYO

100-0004 JAPAN

+81 3 4577 8372